2017/06/16

何のオブジェ


ふと見ると、こんなことになっていた。

絶対下の子のしわざだと思ったのに。
そう、上の子のしわざ。


今日は娘がお友達と遊ぶ約束もせず帰ってきた。

いつもお友達と遊ぶことが多いのでどうしたのかと思ったら、
弟と一緒に遊びたいからだと娘は言った。

ふたりで宿題を終わらせ、おやつを食べ、それからごっこ遊びエンドレス。
金曜日のお楽しみのドラえもんを観て、そしてまた写真の奥に写ってるくまと鹿(息子曰く)を使ってごっこ遊び。
間にちょいちょいケンカもするけれど…

そんなふたりを眺めながら、いつまでこんな風にふたりで遊ぶのかなとか考えたら。
何だか無性に目頭のあたりがきゅーっとなった。



いちごのシャーベットとアボカドのブラウニー


母からもらってきたいちごのシャーベットが美味しすぎて。
気になってたアボカドのブラウニーは「ホーローバットで作るうちのお菓子」より。


いちごを作っているご近所さんからいちごをたくさんいただいて、食卓がいちごだらけだと電話で話していた母。
それを聞いて、いいなぁ!とこどもたちと一緒に本気で羨ましがっていたからか、
両親の元へ遊びに行くと、まるごと凍らせたいちごや母手製のいちごジャム、
そしてピューレにしてほんの少しのお砂糖を混ぜただけだといういちごシャーベットを
お土産にたくさん持たせてくれた。

どれもすごく美味しくて、本当の贅沢ってこういうことかと思ったほど。

いちごの苗までいただいて、両親も作ってみるらしい。

楽しみすぎる。







2017/06/13

蒜山高原キャンプ場











ゴールデンウィーク、蒜山高原キャンプ場へ2泊3日の今年初キャンプ。

お天気にも恵まれ、願ってた人気の牧場を臨むサイトではなかったけれど(サイトは選べない)
それなりにロケーションもよくて楽しめました。

キャンプ場の中には池があって、そこにはアカハライモリがたくさん。

お決まりの飯盒炊飯に、夜空の星もいつもながらうまく撮れず。
夜はバーベキューして花火して、今年のキャンプはじめもいつも通り。

2日目には大山までドライブして「コウボパン小さじいち」さんへ寄ってみたら、
開店1時間でパンが売り切れたらしく、まさかの目の前での閉店ガラガラ。
次回リベンジを誓いました。

気持ちはもうパンだったので、足をのばして「よしぱん」さんへ。
どのパンも美味しくて、帰りには蒜山ホースパークで馬に人参をあげたりしてもう大満足でした。

とにかく、馬の前髪に釘付けでした。