2017/03/31

行ったことのあるキャンプ場まとめ


行ったことのあるキャンプ場まとめ(急に。軽くだけど)

1.戸隠高原キャンプ場(長野)
2.五光牧場オートキャンプ場(長野)
3.笹ヶ峰キャンプ場(新潟)
4.無印良品津南キャンプ場(新潟①
5.無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場(群馬)
6.八千穂高原駒出池キャンプ場(長野)
7.ハイマート佐仲(兵庫)
8.けび大池公園キャンプ場(兵庫)
9.自然の森ファミリーオートキャンプ場(大阪・デイキャンプ)
10.峰山高原キャンプ場(兵庫)
11.キャンプinn海山(三重)

2015年にテントを購入して本格的にはじめたキャンプ。
思い返してみると、どこもほんとよかったです。

わたしの記事は雰囲気だけで全く参考にならないけれど、、一応リンク張ってみたり。




1.戸隠高原キャンプ場
初めてキャンプに行った場所です。
ハンモックを設置するとちびっこ捕獲可能です。
戸隠高原キャンプ場には馬や小動物もいてふれあえるし、水遊びできるところもあってこどもが喜びます。

4.無印良品津南キャンプ場はC45サイト利用。
5.無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場はH28サイト利用。
どちらも眺め良好ですっかり無印良品キャンプ場ファンになりました。
今年の夏は南乗鞍に行きたいなぁと思いつつ、いつも予約に乗り遅れるので忘れずがんばりたいところ。

7.ハイマート佐仲はお花見キャンプで利用したけれど、フリーサイトで人が多くて写真ほとんど撮らず。
キャンプ場自体はとてもよかったです。


ちなみに今年のGW、やっぱりどこも予約に乗り遅れた、いつもそう。。
また予約のいらないキャンプ場を探すことになりそうです。




2017/03/30

もうすぐ1年生


息子の大好きなおかず、「みのむし*」をメインに締めくくったラスト幼稚園べんとう。



息子が無事に幼稚園を卒園した。

はぁ、終わったーというのが率直な感想。
卒園式から現在に至るまで、どうしようもなく猛烈に気が抜けています。

息子がもう小学生だなんて。
本当に早いものです。

この1年毎日作った幼稚園べんとう、最後の日は息子への手紙も付けた。
地味なおかずでも見た目でも、時にはごはんを炊き忘れて焼きそばオンリーでも、
文句ひとつ言わず毎日ぴかぴかに食べてくれたこと、やっぱり感謝しかないです。


洗濯前の制服のポケットチェックで出てくる葉っぱやどんぐり、石ころ、キラキラした紙の切れ端とか。
息子にとったらきっとものすごい宝物で、大事にポケットにしまって持って帰ってきたんだろうな、なんて想像するとふっと気持ちがほぐれたし、
息子が見る世界は、わたしが思うよりきっと、色んな発見が毎日あったに違いない。

ちょっと縁石があると上ってみたり、水たまりにわざと入ってみたり、何もないのにふと見るとジャンプしてたり、
とにかく遊ぶことがいちばん大事だった幼児期って、何ていうか思い返してみると親にとっても特別だったなぁと思う。


娘のときと同じ土屋鞄さんで注文したランドセルも届いた。

黒のシンプルなランドセル。
まだまだ息子には大きくてランドセルが歩いているみたい。

「おおきくなる背中を あなたと一緒に、みまもります。」

ランドセルと一緒に届いた言葉もまた胸に。

さぁ、小学生か。





*みのむし→から揚げの味付けをした細切りささみをじゃがいも千切りで包んで揚げたもの。

2017/03/18

歩数稼ぎ


1日に8,000歩歩くといいらしい。
そのうちの20分は速歩で、と書かれてあった。

最近、それを意識して万歩計アプリなんてとってみたりして、
スーパーに行くにもちょっと遠回りしたりはしごしてみたりしているわたしです。
そんなわたしをこどもたちも気にかけてくれて、「まま、今日は何歩あるいた?」って毎日チェックしてくれて励ましてくれます。

しかし、ふと見ると、娘や息子がわたしのスマホを手に持って、そしてそのスマホを激しく振っていたりする。
きっとこどもたちはわたしを手伝っているつもりなのだろう。
不正な歩数稼ぎの方法を知っているのだ。

……ありがた迷惑とはこのことだと思った。



2017/03/10

ガリガリくん事件


気付いたら、ミモザの日も終わっていた。
このぽわぽわもまた来年。


息子がガリガリくんを食べていたんです。

すると、別室にいたわたしのもとへ興奮しながら駆け寄ってきて
「まま~!あたった!あたったよ!ガリガリくん、あたりがでた~!!」

そう言って、息子は あたり と書かれた棒を見せてくれたんです。
ものすごく興奮していた。
とてもとても嬉しそうだった。

「よかったね~!!」と言いながらその棒を見た瞬間、わたしは違和感を隠しきれなかった。
その あたり が、めっちゃ汚い字で書かれてあったからだ。

わたしは、息子がどっきり的なものをしかけてきたのかと思い、
「なんだ~、うそかぁ、自分でかいたんやん~」と息子に言った。

すると息子は「え?!あたりじゃないの??うそなの?」とても悲しそうな声と顔に変わった。

……ねえちゃんだ。

見ると、娘が横で白目をむいてがはがはと笑っている。
もう、笑いが止まらなくなって白目になっている。
笑いすぎて、よたよたとその場に崩れ落ちている。

どうやら、息子が食べ終わって「あ~あ、はずれちゃった」と棒を確認ののち席を外した隙に書いたらしい。

わ、わるい、わるいぞねえちゃん。。
純朴な弟は信じたぞ。
あんなに汚い字だったのに。
一度あたりではないことを自分の目で確認していたのに。

母さん、あたったことにしてもう1本買ってあげたくなった。

やっぱり、母親というものは、息子には甘いのかもしれない。
そして、弟というものは姉に遊ばれる、というのも世の常である。



2017/03/02

年度末


いつか食べてみたいと思っていた「ナタ・デ・クリスチアノ」のエッグタルト。
まわりがさっくさくでびっくり。


年度末。

最近はインスタグラムもこのブログもなかなか更新できずに、、
というか写真を撮ってないです。

この春は息子の卒園&入学を控え、PTAの委員の仕事も大詰め、お別れ会や打ち上げ、行事も次から次に。
何だか気ばかり焦っているので、とりあえず生活や身のまわりを整えることにした。

入学準備にこどものものや部屋の中の整頓、不用品整理、収納の見直し、
ずっと行けてなかった病院とか、家計管理、読もうと思ってた本、webshopの事務仕事、花の試作etc…
とにかくやろうやろうと思って先延ばしにしていたこと全部、やってしまおうと思っています。
to do リストがすごいことになってます。
こんなにも先延ばしにしてたことがあったなんて、、と自分に驚愕。。

何とかやり遂げ、気持ちもすっきりさせて春に臨みたい。