2017/04/18

しめじ事件


久しぶりに娘が撮影に協力してくれた貴重な1枚。



先日、美味しそうな春キャベツをいただいた。

晩ごはんにいただこうと洗っていたら、内側から住人の丸い痕跡がちらほらと、なかなか立派なものだった。
でもいくら探してもその住人は出てこなくて、あれ、おかしいな、そう思いながら料理をしていた。

ふと足元を見るとしめじが落ちていた。
さっきしめじやエリンギをたっぷり使ったオイル煮を作ったばかりだ。
しめじが落ちていてもおかしくない状況だった。

わたしはなんの疑いもせず、しめじと信じきってそれをつまんだ。

感触がおかしい。
しめじではない。
明らかにぷにっとしていて、どうしてもしめじではない。
もうどうにかしてしめじであってほしかった。

次の瞬間わたしはそのしめじを投げた。
声にならない叫び声とともに投げた。

そう、それは春キャベツに住んでいらっしゃた方だったのだ。

その声を聞きつけてこどもたちが台所へやってきた。
息子情報によると、茶色っぽいイモムシで、少し、少し毛が生えていると。

知りたくなかった、知らない方が幸せなこともある。
身の毛がよだつとはこのことだと思った。

春キャベツは美味しかった。





2017/04/17

cherry blossoms



今年の桜。
春休みに行った万博公園の桜、雨の夜に行った京都の円山公園の桜。

何だか今年はコンディション的に若干消化不良な感じだったけど、それも思い出。